ドイツのVIA NOVA NATURPRODUKTE社が開発した特殊技術により製造された通常の植物オイルの10倍以上
の酸素を含んだ高濃度酸素マッサージオイル「O2 Kraft」。擦りこむように揉みほぐせば、皮膚深く酸素が
浸透し、身体も心も癒してくれます。
呼吸や摂食による酸素吸収とは違い、皮膚から酸素を取り入れることで、自らの望む部位への酸素供給を図る
ことが可能です。

目には見えませんが、空気中には常に酸素があり、私達は呼吸によって体内に酸素を取り込んで生命を
維持しています。
通常、生きていくうえで、「酸素が足りないな・・・・」と思うことはあまりありません。
しかし、本当にそうでしょうか?
「若い頃は一晩眠れば疲れが取れたのに最近なかなかとれないな・・・」
「昔はこんなことで筋肉痛にならなかったのに・・・」
「このごろ肌に元気がなくなってきたな・・・」
これらはすべて酸素の摂取量が少なくなることによって起きているのかもしれません。

地球上の酸素は、温暖化・環境破壊・大気汚染などが原因で、年々減っているのを御存知でしょうか?
恐竜が繁栄していた時代の地球の大気圏には50%の酸素があったのに対し、今ではわずか19%しかない
そうです。また、人ごみの中で18%、カラオケルームで17%など、現代人の取り巻く環境で、私たちが摂取
できる酸素の量は減り続けています。また、生活習慣や加齢の面からはどうでしょうか?近年、食生活の変化
から血中コルステロールが増加し、血液循環を鈍らせ、毛細血管への酸素の供給を妨げています。
このように、一見生きていくうえでは足りているように感じる「酸素」も環境・加齢・生活習慣などによって、
摂取量は減り続け様々な支障をきたします。

体にとって大切な役割を果たしている酸素は、呼吸によって取り込まれ、血液によって全身に送り込まれます。
しかし人体の最も外側にある皮膚は、人の体の中で最も酸素が届きにくく、とくに酸素を必要としているのです。
この画期的な技術は、フランス パスツール研究所のDr.バランガーによって開発されました。
植物オイルの分子を安定させた状態で、酸素の原子を結合させ、オイルがキャリアオイルとなり、皮膚から酸素を
与えることを可能にしたのです。
そして、1990年にドイツVIA NOVA NATURPRODUKTE社によって、安定して100mg eq/Kg 以上の酸素を
含有させることに成功し、高濃度酸素オイルとして、商品化されたのです。


















Q 活性酸素が心配です。
「オイルは酸化し、活性酸素に変わるのでお肌に悪い」といわれていますが、オイルが酸化すると活性酸素に変わるわけ
ではないのでご安心ください。酸素は体内でエネルギーとして消費され、水と二酸化炭素になります。水と二酸化炭素になり
きれなっかたごくわずかな酸素が活性酸素といわれるものにかわるのですが、これも、体内の酵素によって無毒化されるの
で心配ありません。


Q どのくらいの量を塗ればよいのですか?
100mlの場合、肩こりは2~3プッシュ、腰痛3~4プッシュ、足のむくみは両足3~4プッシュが効果的な量の目安です。
0mlの場合は、肩こりには手のひらに10円玉大くらい腰痛・足のむくみには、500円大くらいをご使用ください。手の
ひらにとってべたつきがなくなるくらいまで、よくすり込みます。普通のオイルの場合、いつまでもべたつきが残り、拭き取り
が必要ですが、高濃度酸素オイルは浸透性が良い為、拭き取りは不要です。



Q オイルはいつ塗れば良いですか?
天然成分のみでできているので、1日何回でもお使いいただけます。高濃度酸素オイルは血行を良くし、筋肉や関節を
柔軟にします。スポーツをされる方はウォーミングアップ時(ケガ、つり予防)や、運動後(筋肉疲労回復)がお勧めです。
慢性的な痛みの方(肩・腰・膝など)は、朝起きたときと、寝る前に塗っていただくと、より効果的です。溜まった疲労物質を
除去するためには、入浴後にマッサージしていただくことをお勧めします。



Q 酸化しないと聞いたのですが、匂いが変わったような気がするのはなぜ?
O₂クラフトにはアロマ効果をプラスするためローズマリーオイルが配合されています。匂いが変わったように感じるのは、
酸化しているわけではなく、ローズマリーの香りが時間とともに飛んでしまうためです。匂いが変わってもオイルの効果
は変わりませんので、ご安心ください。



Q オイルで日焼けはしませんか?
日焼け用のオイルには、紫外線吸収剤が入っているため、日焼けを促進しますが、植物オイルは日焼けを促進するも
のではありません。



Q 酸化は悪いものではないのですか?
酸化には良いものとわるいものがあります。油が変色して異臭を放ったり、鉄が錆びるというのは全て悪い酸化です。
良い酸化とは、例えば、オキシドール(過酸化水素水)です。これは水が酸化している状態ですが、消毒のために皮膚を
つけても肌に影響を与えません。高濃度酸素オイルは全く同じ原理でできている、良い酸化しているオイルです。



Q 消費期限はないのですか?
一般的に化粧品は開封後1年、未開封でも3年とされていますが、特殊な技術で科学的に高濃度の酸素を結合している
ため、これ以上酸化しません。但し、保存においては直射日光や高温の場所は避けてください。



Q 痛み以外にも使えますか?
酸素は細胞の活力を高め、肌を新しく蘇らせる働きがありますので、美容にとても効果的です。また、切り傷や
火傷も含め、怪我の治りが早くなります。



Q ダイエットにも効果はありますか?
脂肪を燃焼させるために酸素は不可欠です。また、血行が促進されると脂肪分解酵素のリパーゼの活動が活発に
なります。高濃度酸素オイルは、「酸素供給」、「血行促進」の両方の作用がありますので、ダイエットにも効果的です。